2009/12/15

多地点テレビ会議サービス「ミーティングネット」、10分割画面に対応開始

~選択頂ける画面構成は合計7種類に~

次世代のコミュニケーションツールを提案する株式会社ギンガシステムソリューション(本社:東京都中央区銀座 代表取締役社長:小川 一久)は、多地点テレビ会議サービス「ミーティングネット」において、「10分割」画面への対応を、平成21年12月15日から、開始いたします。

1.背景と目的

「ミーティングネット」10分割画面

多地点間でのテレビ会議を実現する弊社のテレビ会議サービス「ミーティングネット」は、10年以上にわたって、お客様にご好評を頂いてまいりました。

このたび、お客様からのご要望にお応えし、「10(8+2)分割」画面への対応を開始いたします。今回の対応開始により、「ミーティングネット」で 選択頂ける画面構成は、「フルスクリーン」「4分割」「13(12+1)分割」「16分割」「6(5+1)分割」「9分割」「10(8+2)分割」の、計 7種類となりました。

今後も、お客様のご要望に耳を傾け、利便性の高い機能を提供することで、お客様の「コスト削減」「業績向上」「業務効率向上」などのお手伝いができるよう、尽力してまいります。

●ミーティングネットとは

ISDN回線、IP通信回線のどちらにも対応した多地点テレビ会議サービスです。同時接続地点の制限無く、テレビ会議をご利用頂くことができます。

2.テレビ電話端末「ワープゲイト」について

弊社製品の「ワープゲイト」シリーズは、『簡単操作』『安心サポート』『最高レベルの音質・画質を低価格で』をキーワードに開発されたテレビ会議シ ステムです。テレビ会議システムとしてのご利用から、都道府県警察(兵庫県、三重県、他)などの様々な行政サービスまで、幅広くご活用頂いております。

【株式会社ギンガシステムソリューションの概要】

誰もが誰とでも気軽に繋がる社会を目指して、コミュニケーションツールの開発を行っています。
コミュニケーションツールの一つであるテレビ電話/テレビ会議システム「ワープゲイト」は、「使いやすさ」と「最高レベルの品質」を追求しながら、「低コ スト化」を実現することで、これまで導入をためらわれていたお客様にも、気軽にご利用頂けております。また、SNSの提供なども行っております。

●本件に関するメディアからのお問い合わせ先

株式会社ギンガシステムソリューション 大阪オフィス
〒530-0023 大阪市北区黒崎町3-9 6F  担当:密岡(みつおか)
TEL:06-7711-0700 FAX:06-7711-0701 お問い合せフォーム
ホームページ:http://ginga-sys.jp/
テレビ会議システム「ワープゲイト」ホームページ:http://warpgate.jp/