2010/06/30

ライオン株式会社様主催『第67回学童歯みがき大会』の遠隔中継システムとして「ワープゲイト601」が採用

株式会社ギンガシステムソリューション(本社:東京都中央区銀座 代表取締役社長:小川 一久)の提供するテレビ会議システム「ワープゲイト601」が、ライオン株式会社(社長・藤重 貞慶)、財団法人ライオン歯科衛生研究所(理事長・高橋 達直)、財団法人東京都学校保健会(会長・鈴木 聰男)が開催する『第67回学童歯みがき大会』の遠隔中継システムとして採用されました。

1.採用の背景

▼リアルタイム中継の様子
リアルタイム中継の様子

今年の大会では、会場での指導に加えて、東京・愛知・宮崎そして韓国の小学校と、会場となった両国国技館の計5地点を、「ワープゲイト601」でリ アルタイムに中継し、児童に対して歯みがき習慣を含めた生活習慣の指導を行いました。さらに、その中継映像や会場での指導風景を、アジア地域3カ国及び、 国内22都府県から、計123校へインターネットを利用して配信することで、合計で約10,000人に上る児童が大会に参加することとなりました。

今回リアルタイム中継を実施するにあたって、遠隔中継システムに求められた課題は3つありました。1つ目は、映像と音声の品質が高いこと。2つ目 は、その品質が安定していること。3つ目は、導入が簡単であることです。これは、普段あまり機械に触れることのない各小学校の担当者でも対応できる必要が ある為です。

高品質で安定している映像と音声、導入の簡易さ、その全てを「ワープゲイト601」は実現できた為、今回、遠隔中継システムとして採用頂くに至りました。

2.テレビ会議システム「ワープゲイト601」の概要

弊社製品の「ワープゲイト」シリーズは、『簡単操作』『安心サポート』『最高レベルの音質・画質を低価格で』をキーワードに開発されたテレビ会議シ ステムです。テレビ会議システムとしてのご利用から、都道府県警察など様々な行政サービスでのご利用、本件のようなイベント中継まで、幅広くご活用頂いて おります。

※『学童歯みがき大会』とは
学童歯みがき大会は、児童に歯と口の健康に関する「気づき」を与え、健康意識を育てることを目的として開催しており、歯みがき習慣を含めた生活習慣を楽しく学ぶ場を提供しています。

●本件に関するメディアからのお問い合わせ先

株式会社ギンガシステムソリューション 大阪オフィス
〒530-0023 大阪市北区黒崎町3-9 6F  担当:密岡(みつおか)
TEL:06-7711-0700 FAX:06-7711-0701 お問い合せフォーム
ホームページ:http://ginga-sys.jp/
テレビ会議システム「ワープゲイト」ホームページ:http://warpgate.jp/