2015/07/08

ギンガシステム、テレビ会議「ワープゲイト」シリーズの導入社数が2,000社を突破

ギンガシステム株式会社(本社:東京都中央区築地、代表取締役社長 比嘉 英樹、以下 ギンガシステム)はこのたび、同社が開発/販売するテレビ会議システム「ワープゲイト」シリーズの累積導入社数が平成27年4月に2,000社を突破いたしました。2,000社目の導入企業は日本触媒グループの株式会社エヌエス保険サービス様となります。これを記念して導入社数2,000社突破感謝キャンペーンを本日より開始いたします。

●エヌエス保険サービス様訪問の様子

2,000社目突破を記念し、2,000社目導入企業であるエヌエス保険サービス様へ記念訪問を行い、記念品の贈呈および導入事例のインタビューを行いました。

株式会社エヌエス保険サービス代表取締役社長より、下記のコメントを頂戴しております。

弊社では今年の年度目標を、「見えないものを『見える化』することにより保険サービスの価値を高め、存在感があり『誇りの持てる会社』を作り上げる」としておりますが、 ワープゲイトもこの『見える化』に大いに貢献していくものと考えています。

参考:エヌエス保険サービス様ご導入事例

●導入社数2,000社突破感謝キャンペーンにつきまして

今後も、より多くのお客様にご利用していただくためのきっかけづくりとして、下記の通りキャンペーンを実施いたします。

・キャンペーン名:導入社数2000社突破感謝キャンペーン(http://kantan-tvkaigi.jp/lp/15summer/)

・キャンペーン期間: 2015年9月14日まで

・キャンペーン内容:簡単テレビ会議システム「ワープゲイト」とマイクやカメラなどの周辺機器のセットを、最大56%オフでご提供します。


<簡単テレビ会議システム「ワープゲイト」について>

『簡単な操作性』『24時間の安心サポート』『安定稼働の専用機を低価格で提供』をテーマに開発した テレビ会議システムです。テレビ会議システムとしてのご利用から、行政サービスでのご利用、 イベントのライブ中継、遠隔講義など、幅広い用途でご活用いただいております。

<本件に関するメディアからのお問い合わせ先>

ギンガシステム株式会社 大阪オフィス
〒530-0023 大阪市北区黒崎町3-9 信愛ビル5F  担当:密岡(みつおか)
TEL:06-7711-0700 FAX:06-7711-0701 お問い合せフォーム