2009/05/22

「be-ba(ビーバ)」および「闘魂SNS」、「スペシャルユーザー制度」を開始!

~プロモーション活動・ファンとの交流を促進~

株式会社ギンガシステムソリューション(本社:東京都中央区銀座 代表取締役社長:小川 一久 以下GSS)は、GSSが提供するSNS「be-ba(ビーバ)」および、イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社(本社:東京都中央区銀座 代 表取締役社長:猪木 寛至 以下IGF)と共同運営するSNS「闘魂SNS」にて、タレント・アーティストのプロモーション活動や、ファンとの交流促進を目的とした「スペシャ ルユーザー制度」を5月22日(金)より、開始いたします。

■サービス概要

▼スペシャルユーザー一覧画面イメージ
スペシャルユーザー一覧画面イメージ

「スペシャルユーザー制度」は、SNSに参加しているタレントやアーティスト、その他、GSSが認定した『スペシャルユーザー』に対して、最新情報 を告知する機能や、スペシャルユーザーの一覧ページなどを設けることで、スペシャルユーザーの方々のページへのアクセスを増やし、プロモーション活動や、 ファンの方々との交流を促進することを目的としています。

「闘魂SNS」に参加して頂いているブラジル人選手(ブラジル軍)のマネージャーの『マグネットマン』、『若翔洋』の2人のIGF参戦ファイター が、最初のスペシャルユーザーとなります。「闘魂SNS」では、今後もIGF参戦選手がスペシャルユーザーとして参加していく予定です。

ユーザーの方々は、日記でタレント・アーティストのいつもと違う表情を覗いたり、コメントでのやり取りをしたり、最新情報をチェックしたりして、ス ペシャルユーザーとのコミュニケーションを楽しむことができます。スペシャルユーザーをビーバメイツ(友達)に登録すれば、スペシャルユーザーの日記更新 情報をマイページで表示させることができます。

■「闘魂SNS」へのアクセス方法

【QRコード】
QRコード
【PC】
http://be-ba.jp/top_sns.php?sns=2
【携帯】
右記のQRコードよりアクセスしてください

<イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社の概要>

プロレスを元気に、日本を元気に!
元気が無く、夢と希望を持てなくなった時代だからこそ、プロレスがもう一度元気を取り戻し、日本そして世界に元気を発信していかなければならないという理念の下、アントニオ猪木が代表として指揮をとる。
プロレスの興行、そして各種イベントにて、世の中を元気にしていきます。

<株式会社ギンガシステムソリューションの概要>

誰もが誰とでも気軽に繋がる社会を目指して、コミュニケーションツールの開発を行っています。
be-ba(ビーバ)の他、コミュニケーションツールの一つであるテレビ電話/テレビ会議システムにおいては、「使いやすさ」と「最高レベルの品質」を追 求しながら、「低コスト化」を実現することで、これまで導入をためらわれていたお客様にも、気軽にご利用頂けております。

<本件に関するメディアからのお問い合わせ先>

株式会社ギンガシステムソリューション 大阪オフィス
〒530-0023 大阪市北区黒崎町3-9 6F  担当:密岡(みつおか)・大泉(おおいずみ)
TEL:06-7711-0700 FAX:06-7711-0701 お問い合せフォーム
ホームページ:http://ginga-sys.jp/